> 【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方にBCC配信しております】 いつもお世話になっております。 直前ではございますが、本日6/16開催のイベント情報を配信させていただきます。 ご多忙の折に恐縮ですが、最高の選曲とおいしいビールを楽しみにいらしてください! 「公 聴 会」第二回

DM banner

【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方にBCC配信しております】

いつもお世話になっております。
直前ではございますが、本日6/16開催のイベント情報を配信させていただきます。
ご多忙の折に恐縮ですが、最高の選曲とおいしいビールを楽しみにいらしてください!

***
kochokai2 logo

「公 聴 会」第二回
 ■日 時:2009年6月16日(火)19:00〜終電まで
 ■会 場:Super Deluxe(港区西麻布3-1-25-B1F)
 ■料 金:入場無料(要ドリンクチャージ)
 ■D J:永戸 鉄也千原 航畠中 実安永 哲郎
 ■企 画:安永哲郎事務室

 *本企画は、スーパーデラックスのラウンジタイムに行われるDJイベントです。
  トークショーではございませんので、あらかじめご了承ください。

nagato

永戸鉄也 / アーティスト、アートディレクター
1970年東京都生まれ。
コラージュ、写真作品を制作、個展、グループ展で発表をしている。
2003年、第6回文化庁メディア芸術祭デジタルアート優秀賞受賞。 
同年、トーキョーワンダーウォール公募2003・ワンダーウォール賞を受賞し東京都庁で個展を開催。
2008年夏には”永戸鉄也トーキョーツアー”と題し東京都内3カ所で個展を同時開催した。
高校卒業後渡米、帰国後96年より国内トップアーティストのCDジャケットデザイン、映像制作に携わる。

chihara

千原 航 / アートディレクター、デザイナー
1971年東京生まれ。96年多摩美術大学二部卒。
(株)立花ハジメデザインを経て98年よりフリーランス。
03年『Bicha-Bicha Exhibition』(GAS SHOP)。
05年朗文堂タイポグラフィ・スクール「新宿私塾」第六期修了。
ビジュアル表現/解釈の領域を拡張すべく、手法・メディアを横断しながら幅広い制作を手がける。
おもな仕事に「M/D マイルス・デューイ・ディヴィスIII世研究/菊地成孔+大谷能生」「無 FOR SALE/小田島等」「Rhythm&Penchil Vol.1 - Jonathan Richman issue」ブックデザイン、「Peter Fischli & David Weiss DVD BOX」、Buffalo Daughter、Metalchicks、bonobos等のアートディレクション、Metalchicks、ロマンポルシェ。のMV監督、「コネクティング・ワールド」(NTT ICC)展覧会デザイン、HUMaNS BY MIKE MILLS、スワロフスキーとのコラボレーション、Chicks on Speed日本初インタビュー企画、日独仏ゲリラグループ展 「ZOMBIE PARTY」企画など。
多摩美術大学造形表現学部非常勤講師としては07年より『妄想』(演習)、09年より『現実』(ゼミ)を提案/実践中。フランスから授業取材を受けるなど国内外の反応も少々。

hatanaka

畠中 実 / ICC学芸員
1968年生まれ。NTTインターコミュニケーション・センタ[ICC]学芸員。
1996年の開館準備よりICCに携わっている。主な企画には、「サウンド・アート」(2000年)、「サウンディング・スペース」(2003年)、「サイレント・ダイアローグ」(2007年)などがある。国内外の展覧会カタログ、イントキシケイト、美術手帖、ARTiT、スタジオボイス、ユリイカなどに寄稿。2008年11月より完全断煙。

***

最後までお読みいただきありがとうございました。
今後このような案内が不要な場合は、お手数ですがこちらまで空のメールをお送りいただくか、ヘッダーの[Unsubscribe]をクリックしてください。

blogger facebook tumblr twitter
1px