> 【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方、イベントをご予約くださった方にBCC配信しております】 安永哲郎事務室は、来る6月29日(水)Forestlimit(東京・幡ヶ谷)にて、アメリカはオレゴン州ポートランド在住のシンガー/ギタリスト、タラ・ジェイン・オニールのソロ公演を企画致しま

DM TJO2011

【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方、イベントをご予約くださった方にBCC配信しております】

TJO-Flyer 2

Illstration by Junko Harada

安永哲郎事務室は、来る6月29日(水)Forestlimit東京・幡ヶ谷)にて、アメリカはオレゴン州ポートランド在住のシンガー/ギタリスト、タラ・ジェイン・オニールのソロ公演を企画致しました。

6回目の来日となる今回は、5月15日(日)に発売のタラ・ジェイン・オニール&二階堂和美による共作アルバム『タラとニカ』(Sweet Dreams Press)リリース記念ツアーとなります(企画・制作:Sweet Dreams Press)。全国4都市を西から東へ上って行くこのツアーは6月25日(土)町田・簗田寺にて終了しますが、そのスピンオフとしてタラと交流の深いバンドと映像作家が共演する特別なパーティーがこのイベントです。

当日はタラ・ジェイン・オニール(TJO)のソロアクトに加え、2010年秋、TJOと共にポートランドとオリンピアでのミニツアーとスタジオセッションを行った日米混交バンドHELLLのライヴや、ジム・オルークやカール・ストーンなど音楽家とのコラボレーションも広く展開する映像作家・牧野貴が2010年に制作し、TJOとDragging An Ox Through The Waterことブライアン・マムフォードが音楽を手がけた作品「Inter View」の上映が行われます。

会場は、充実した音響/映像機器を取り揃えながら、まるでポートランドの住宅地下で夜な夜な開かれるベースメント・パーティーを思い起こさせる内装の幡ヶ谷Forestlimit。ちょっとした非日常空間の中でTJOが紡ぎ出す、時に優しく時にヒリヒリとした音色へと身を委ねにお越し下さい。

***

INFORMATION

spaceshipbw-304x400

TARA JANE O'NEIL / HELLL / MAKINO TAKASHI

日 時:2011年6月29日(水)19:30開場 20:00開演
会 場:Forestlimit渋谷区幡ヶ谷2-8-15 幡ヶ谷K3ビルB1F
料 金:前売2,000円、当日2,500円

出 演:TARA JANE O'NEILHELLL
上 映:牧野 貴「Inter View」
    music by Tara Jane O'Neil & Brian Mumford

キーヴィジュアル:原田 淳子
企画・制作:安永哲郎事務室[+]Sweet Dreams Press

お問い合わせ:
 E-MAIL: tet@helll.org
 TEL: 090-9817-4530(安永)

***

ARTISTS

tara artist

TARA JANE O'NEIL (タラ・ジェイン・オニール)
米イリノイ州シカゴ生まれ。その後、ケンタッキー州ルイヴィルで育ち、現在はオレゴン州ポートランド在住。Rodanのベーシストとしてキャリアをスタートし、幾つかのバンドのメンバーとして活動しながら、憂いのあるシンガー・ソングライターとして2000年よりソロ活動を開始。現在までに6枚のオリジナル・アルバムを発表している。また、マルチ・インストゥルメンタリストとしても知られ、IdaSebadohMirahJackie-O Motherfuckerなど、様々なアーティストの録音作品に客演をしてきたことでも知られている。

hellll-at-uplink 1

HELLL(ヘル)
the medium necksの飛田左起代、Irving Krow Trio/Hochenkeitのジェイソン・ファンクとジェフ・フッチィロAsunaこと嵐直之、minamoの安永哲郎の5人による、ドローン+アヴァン・ フォークバンド。Asunaが運営するレーベルWaiting For The Tapesからライヴ会場限定販売のカセットテープ、Jackie-O Motherfuckerのトム・グリーンウッドが運営するCD-RレーベルU-Sound Archiveからアルバムをそれぞれ限定リリース。

e0142092 9141375

牧野 貴(まきの・たかし)
映像作家。1978年東京生まれ。2001年、日本大学芸術学部映画学科撮影コース卒。同大在学中より多数の8ミリ映画を制作。2001年、単身ロンドンに渡り、ブラザーズ・クエイのアトリエで音楽と照明について学ぶ。帰国後もフィルムによる映画製作を続け、2004年以降、ライブスペースやギャラリーで個展上映を続けている。フィルムからHDまで、あらゆる映像フォーマットを駆使し、イメージを多重化する事により生まれる、激しく抽象的な光を創り出し続けている。2009年、『still in cosmos』が、世界最大の実験映画祭「25FPS国際実験映画祭」でグランプリを獲得。同年、初の中篇作品『The World』が劇場公開される。国内外の映画祭の他、美術展への出品も多数。フィルムとビデオ、二つの方法、技術を最大限に活用し、映像と音楽を同価値に捉えながら、映画を制作、発表している。

Inter-View

Inter View』 by Makino Takashi

2010年 カラー 23分 日本 HD
映像:牧野 貴 音楽:Tara Jane O'Neil & Brian Mumford

ポートランドを拠点に活動する映画上映企画団体「Cinema Project」の依頼により制作された映画作品。画面を満たす空の青みが、鑑賞者の中で展開、増幅を引き起こすまでを描いた、超抽象映画。タラ・ジェイン・オニールとブライアン・マムフォードが画面を見ながらライブ演奏、それをTJOが編集してサウンドトラックは制作された。

第40回ロッテルダム国際映画祭 正式招待
第65回エディンバラ国際映画祭 正式招待

***

TICKET

DSC07459

チケットご予約方法(メールにて受付)

 受付専用アドレス:tjo@helll.org

 件名を「6/29イベント予約」として、
 本文に「お名前、人数、ご連絡先のe-mailアドレス
 を明記の上ご送信ください。
 追ってご予約確認のメールを返信させていただきます。

***

こちらもよろしく!

logo new

*『衝突と調和』 - TOKYO WEEK SOUND EXPRESSION vol.2 -*

 日時:2011年6月4日(土)19:00開場/19:30開演
 料金:予約2,500円/当日3,000円(共に1ドリンク付き)
 会場:東京都現代美術館 content東京都江東区三好4-1-1

 LIVE:
  環ROY
  芳川よしの feat. カリソMaltine Records
  omu-tone
  ユタカワサキバンド改めucnvバンド
 DJ:
  OPQ vs Warm&Cool

 PA:福岡功訓 (Flysound)
 Sound System:田口造型音響whitelight

 企画・制作:安永哲郎事務室
 お問い合わせ:E-MAIL: tet@helll.org TEL: 090-9817-4530(安永)

***

情報媒体関連の皆さま
アーティスト写真、キーヴィジュアル、テキスト情報など各種データをご用意致します。
メールやお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先:E-MAIL: tet@helll.org TEL: 090-9817-4530(安永)

***

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
今後このような案内が不要な場合は、お手数ですがこちらまで空のメールをお送りいただくか、
フッターの[Unsubscribe]をクリックしてください。

blogger facebook tumblr twitter
1px