> 【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方にBCC配信しております】> > いつもお世話になっております。> > …野暮な前置きはございません。> > ついにお知らせできることになりました、奇跡の企画をご案内します! > ドイツ音楽史の生き証人、奇跡の来日講演会!!! 『C

banner

【過去にメールアドレスの交換をさせていただいた方にBCC配信しております】

いつもお世話になっております。

…野暮な前置きはございません。
ついにお知らせできることになりました、奇跡の企画をご案内します!

ドイツ音楽史の生き証人、奇跡の来日講演会!!!

『CLUSTER@ICC』
 クラスター講演会
 ドイツ電子音楽のパイオニア、クラスターの40年史
 ハンス=ヨアヒム・レデリウスディーター・メビウス

 ■日時:2010年7月2日(金)午後7時より
 ■会場:ICC 4階特設会場
 ■定員:200名(当日先着順)
 ■入場無料、日英同時通訳つき

 主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
 企画協力:UNIT安永哲郎事務室

クラスターは1969年に結成され、クラフトワークとともにドイツの電子音楽を世界に知らしめることになったパイオニアとも言えるグループです。その音楽はロック、テクノ、アンビエント、ダブ、クラブ・ミュージックなど、それぞれの時代に広範な影響を与えています。

ICCでは、クラスターの来日公演に先立ち、彼らがたどってきた40年余の活動史とともに、同時代のドイツの音楽動向について、当時のドイツの音楽状況の形成過程などを中心にレクチャーを行ないます。ジャーマン・ロックの歴史そのものとも言える重鎮による、貴重なオーラル・ヒストリーを聞くことができるまたとない機会となるでしょう。

++
当日は、若かりし頃のメビウス&レデリウスが写った過去の貴重な写真もご覧いただけます!

***

Live

クラスター、東京では唯一のライヴパフォーマンス
& 招聘元の代官山UNIT6周年アニバーサーリー!

『UNIT 6th Anniversary Premier Showcase feat. Cluster』
 ■日時:2010年7月3日(土)21:00〜
 ■会場:UNIT
 ■料金:前売4,000円/当日5,000円(フライヤー持参4,500円)
 ■Live
  Cluster、Borisevala(port/ATAK)
 ■DJ
  Fumiya Tanaka (Sundance / op.disc)
  Kenji Takimi (LUGER E-GO / CRUE-L)
  Ten (STERNE / ERR)
 ■VJ
  SO IN THE HOUSE

***

最後までお読みいただきありがとうございました。

クラスターといえば、エクスペリメンタルな音楽にのめり込む最初のきっかけとなったグループ。大学の部室ノートに「最後までブーンって鳴ってるだけのCDを聴いた」と記した時のことをよく覚えています(たぶんCluster '71のこと)。
同じ頃、MARQUEE誌のインタビューで「私たちの音楽にメッセージは無い。強いて言えば、『意図された意図の無さ』だ」と彼らが語っているのを読んで「ぼのぼのみたいだな」と思ったこともよく覚えています(たぶん「なんにもしないをしてるんだよ」のこと)。

何はともあれ、先日の清浦夏美のブログが妙に内省的だったのが気がかりな事務室を今後ともよろしくお願い致します。

今後このような案内が不要な場合は、お手数ですがこちらまで空のメールをお送りいただくか、フッターの[Unsubscribe]をクリックしてください。

blogger facebook tumblr twitter
1px